メニュー

院長ブログ

【個人的備忘録】サル痘(猿よりはげっ歯類に多いようですが)(2022.07.27更新)
2022.8.2 厚労省から皮膚科学会へ情報提供依頼が来ているので忘れないように。あくまで暫定のまとめ、新旧の情報が入り混じっているので今後情報を訂正する必要はあるはずです。 致死率に地域差が大き… ▼続きを読む

海で何かに刺されたら、温泉くらいのお湯で30分以上温めればよい(2022.06.29更新)
①沖縄県のポスターなどでは海で刺してくる生物によって冷やす場合と温める場合に分けていますが、どっちだっけと迷うよりとりあえず温めればよいです。 ②ハブクラゲなら酢をかけて30秒以上おいてから、(なる… ▼続きを読む

【個人的備忘録】皮膚科の経口シクロスポリン使用ガイドライン2018. British Association of Dermatologists(2022.06.08更新)
【シクロスポリンによる治療】 ○有効性のエビデンスがあるもの:アトピー性皮膚炎、乾癬、慢性特発性蕁麻疹、掌蹠膿疱症、壊疽性膿皮症、ベーチェット病、GVHDなど ○有効性のエビデンスが無いもの:円形… ▼続きを読む

海外の水いぼ治療あれこれ(2022.05.16更新)
 水いぼはウィルス感染症です。何もせず放置してても1年で半分くらいは治り、1年半で7割位は治ったという記録もある程度なのであえて治療する必要はないという意見もあります。しかし全身に多発して赤くかゆくな… ▼続きを読む

営業の方へのお願いです(2022.04.01更新)
原則として対面での営業はお断りしております。メールなどで情報提供をして頂けますと助かります。 担当変更の挨拶や新薬情報、適応追加、副作用追加、学会報告、論文紹介など大変有り難いのですが、そのほとんど… ▼続きを読む

【独り言】酒さのあれこれ(2022.03.01更新)
*個人的備忘録です。 ・これまでの紅斑毛細血管拡張型とか丘疹膿疱型とか瘤腫型とかの分類は今後廃れる方向に。 ・紅潮や一過性紅斑への外用αアドレナリン作動薬や内服β阻害薬はエビデンス不足ということで… ▼続きを読む

やけどをした時、氷水は冷たすぎるので水道水を流したまま20分間ひたすくらいがよい(2022.02.21更新)
【ポイント】 ①手をやけどしたら洗面器に手を入れて水道水を20分間流すとよい ②氷水など冷やし過ぎはかえって害になる ③水ぶくれはなるべく破らないで病院に行く ④炊飯器など蒸気の出る家電やカッ… ▼続きを読む

巻き爪治療は自分でやったほうが格安ですみます(2021.12.21更新)
巻き爪の一般的な治療法としてワイヤー法があります。 巻き爪の治療は保険が効かないので自費診療になります。数千円払って病院で処置してもらったとしても、あくまでも一時的な矯正であり治療をやめると爪は再び… ▼続きを読む

受付番号でお呼びしております(2021.12.01更新)
当院では診察、会計などお呼び出しの際には基本的には受付番号でお呼びしています。いろいろな人がいる待合室で、名前で呼び出ししないで欲しいと希望される方が常にいらっしゃるための配慮です。 番号で呼び出し… ▼続きを読む

皮膚科的に(個人的に)あまり必要性を感じない内服抗生剤(2021.11.26更新)
メイアクトMS(セフジトレン ピボキシル)、セフゾン(セフジニル)、フロモックス(セフカペン ピボキシル)など...です。  主な理由は3つあります。 その① 内服してもだいたい腸から吸収されずに… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME