メニュー

独り言

【個人的備忘録】サル痘(猿よりはげっ歯類に多いようですが)(2022.07.27更新)
2022.9.21追記 厚労省から皮膚科学会へ情報提供依頼が来ているので忘れないように。あくまで暫定のまとめ、新旧の情報が入り混じっているので今後情報を訂正する必要はあるはずです。 致死率に地域差… ▼続きを読む

【個人的備忘録】皮膚科の経口シクロスポリン使用ガイドライン2018. British Association of Dermatologists(2022.06.08更新)
【シクロスポリンによる治療】 ○有効性のエビデンスがあるもの:アトピー性皮膚炎、乾癬、慢性特発性蕁麻疹、掌蹠膿疱症、壊疽性膿皮症、ベーチェット病、GVHDなど ○有効性のエビデンスが無いもの:円形… ▼続きを読む

【独り言】酒さのあれこれ(2022.03.01更新)
*個人的備忘録です。 ・これまでの紅斑毛細血管拡張型とか丘疹膿疱型とか瘤腫型とかの分類は今後廃れる方向に。 ・紅潮や一過性紅斑への外用αアドレナリン作動薬や内服β阻害薬はエビデンス不足ということで… ▼続きを読む

独り言:蕁麻疹ガイドラインの国際比較2020(2021.09.05更新)
千貫先生がまとめたのが簡潔で良かった。慢性蕁麻疹の定義が6週間になり、オマリズマブ(ゾレア®)が追加された。国際ガイドラインでは、4倍量の抗ヒスタミン薬で制御できない特発性慢性蕁麻疹の次の一手とさ… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME