メニュー

子供の手足の皮がむけてきても、だいたい大丈夫なことが多い

[2021.10.07]

手足の皮がむけてくる子供がいます。水虫じゃないかと親御さんが心配されるのはもっともで、検査はしてみるが白癬が確認されることもなく、皮がむけるだけで赤くもなく痛くも痒くもないという場合、若年性手掌足底皮膚炎というものかもしれません。かぶれや、アトピー性の皮膚炎のように赤くていかにも皮膚炎というほどの見た目でもなく、たまにひび割れて痛むこともあるが本人はあまり気にしていないということが多いようです。原因ははっきりしませんが、汗で蒸れたり急に乾燥させたりを繰り返すことがよくないようです。なので、あまり濡らさない(ちゃんと靴下を履く・脱ぐなど)、急に乾燥しないようにする(ワセリンを塗っておくなど)するとよいのですが、そもそも活発なお子様に多いのでなかなか難しいような気もします。高学年になるにつれ改善するようなのであまり気にしすぎると親のほうが疲れてしまいますね。

cf.小林浩:幼少児にみられる一種の足蹠(殊に拇趾)角化異常について.皮膚.11(4),昭和44年

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME